シミに効く食べ物や飲み物は?どう生活改善する?

生活

シミはセルフでは治せない、とあきらめる前に試してみてください。
シミに効くという食材や飲み物があります。

こんにちは、ひとりです。

シミが出来ている部分は、ターンオーバーと言われる肌の新陳代謝が滞っています。
ターンオーバーを促す成分を豊富に摂取することで、まだ改善する余地があります。

また、今悩んでいるシミだけでなく、これからできそうなシミも防いでくれる…。
なのでぜひ習慣に取り入れていって欲しいです。

私も毎日みかん食べていますが、旦那から「綺麗になった?」と言われることが増えました。
肌トーンが上がるのは確かに実感しています。

では、具体的に何を食べたらシミ改善に効くのか、さっそく見ていきましょう。

 

 

<スポンサーリンク>

 

シミに効く食べ物は?


やっぱり最強ビタミンCの豊富な食べ物!


みかん

みかんはビタミンCが豊富なうえに、食べやすいのでお勧め。
1日に丸2~3個食べられるので、1日の十分なミタミンCの摂取量を撮ることができます。

1日に摂りたいビタミンCの摂取量は、100㎍。

1個当たりの配合にはばらつきがありますが、だいたい30~40㎍のビタミンCが含まれています。

みかんにはビタミンCの他にも、へスぺリジンというビタミンPの一種が含まれています。

CもPも、ビタミンの中では美肌に効果があるとされています。
毛穴を小さくしてくれたり、白肌にしてくれたり…。

シワを防具アンチエイジング効果もあります。
できれば毎日3個ずつ食べたいですね。

ただし、食べる時間には気を付けてください。
朝食べると、紫外線を吸収しやすい肌になってしまいます。
これは「ソラレン」という成分によるもの。

みかんを食べるタイミングは、

夕方がベスト!

夜じゃダメなの?って思いますよね。
ダメなんです。
夜に摂ると、みかんに含まれている糖を十分に消化できないまま睡眠をとることになてしまうからです。
ダイエットをしている、糖分を控えたいという方には特に、夕方の摂取をお勧めします。

 

 


グレープフルーツ

ビタミンCの摂取には、みかん同様にグレープフルーツも大変いいとされていますよ!
グレープフルーツには、100グラム当たり約35㎍のビタミンCが含まれています。

だいたい、丸1個食べると1日に十分な量とされています。

でも、なかなか1日に丸1個食べるのは大変かもしれません。
なので、他のフルーツと一緒にフルーツの盛り合わせのようにして食べるのがおすすめです。

グレープフルーツにも紫外線を吸収しやすくしてしまう、「ソラレン」が含まれています。

グレープフルーツの場合、薬を服用している期間は摂らないように注意しながら食べましょう。

 

 


レモン

レモン1個に含まれるビタミンCは20㎍くらい。
1日に必要なビタミンCは100㎍なので5個必要です。

しかし丸々1個を食べるのも大変ですよね。

なのでレモンの場合、皮ごと使った調味料などにして摂るのがおすすめです。

なんと、皮には果肉の4倍のビタミンCが含まれています。

塩レモンや、レモンのはちみつ漬けにして毎日、の料理などに使うといいですよ。

こちらも「ソラレン」が含まれているので、摂取は夕方以降にしましょう。

 

 


キウイ

キウイにはレモンの果肉以上のビタミンCが含まれています。

1個当たり約70㎍です。

なんとレモンを普通に食べるよりも、3倍以上含まれています。

キウイを食べるのは、ビタミンCを摂るのにとても効率がいいです。

 

気になる「ソラレン」は、キウイには含まれています。

フルーツの中でも多い方なので、朝よりも夕方に摂るのがおすすめです。

 

 

 


イチゴ

イチゴは1個当たりのビタミンC含有量は、約20㎍です。

一日に必要な100㎍を摂ろうとすると、5つくらい食べればOKです。

イチゴは1つ1つが食べやすいので、量を食べるのが簡単でいいですね。

ただ、季節によっては高価になるので、冷凍などして保存しながら食べるのもおすすめです。

冷凍保存したイチゴは、暖かい牛乳やココアに溶かして飲んでもおいしいですよ。

ただし、あまり熱すぎるものに入れると、ビタミンCは壊れてしまうので注意が必要です。

 

イチゴにはソラレンが少ないので、朝食べるといいフルーツの一つです。

 

 



フレッシュな柿にはビタミンCが100㎍以上含まれています。

柿が赤くなると医者が青くなる、という言葉の通り、医者の仕事が無くなるくらいの健康的な食材です。

ドライフルーツにした果物にビタミンCは残っていないのと同じで、干し柿にしてしまうとビタミンCの効果が得られなくなります。

柿には、食べる日焼け止めとも言われている、「リコピン」も含まれています。

逆に、ソラレンは含まれていないので、朝に食べるのにおすすめのフルーツです。

 

 

 


アセロラ

アセロラの現物は見たことも食べたこともないという人は多いと思いますが、実はすごいフルーツなんです。

なんと100gあたりのビタミンCの含有量が1700㎍もあり、レモンの30倍以上なんです。

主にアセロラドリンクやゼリーなどに加工された状態になっています。

 

アセロラドリンクを選ぶときは、一杯で摂ることができるビタミンC量で選ぶのがおすすめです。

アセロラドリンクは飲みやすくするために糖分が多くなっているので、1杯を飲むだけで十分なビタミンが得られるといいですね。

 

 

 


トマト

トマトは、ビタミンCをはじめ様々な栄養素が入っている万能食材です。

自然な日焼け止めの効果を発揮してくれる、リコピンももちろん豊富。

毎日トマトを食善に食べることで、便秘解消にも良いとされています。

調理して食べることも多いトマトですが、ビタミンCの効果を得たいのであればやっぱりフレッシュな状態で食べるのがおすすめです。

プチトマトの苗を植えておくと、簡単にたくさんなりてくれるので、夏は家庭菜園もいいですよ。

野菜の中でも、家庭菜園で元が取れる野菜なんですよ!

 

日焼けに強い食材なので、朝にとれたてを食べるのが超おすすめです。

<スポンサーリンク>

ソラレンに注意

ソラレンは、主に柑橘系のフルーツに含まれる成分です。

オレンジ・みかん・グレープフルーツ・アセロラ・キウイなど…

ビタミンCを摂取したいから食べたい食材でも、食べる時間帯によってはシミを助長してしまう成分ソラレンが存在するために、朝にはおすすめできなかったりします。

ソラレンは紫外線による刺激に対して感受性を促進する成分。

より多くのメラニン形成を助けてしまうんです。

日の光を浴びる前に食べてしまった場合は、入念に日焼け止めクリームを塗るなど対策をしましょう。

毎日食べる場合、夕方以降に食べるのが良いです。

あまり夜遅くに食べても、寝ている時に糖を分解しきれずに脂肪になってしまうので、

寝る4時間前くらいがベストじゃないかなと思います。

 

ソラレンが体内で作用する時間は2~7時間と言われています。

日が沈む1時間前もおすすめのタイミングです。

 

 

 

シミに効く飲み物は?


アセロラドリンク


やっぱりビタミンCの含有量で言うと、アセロラドリンクがおすすめです。

ビタミンCは美肌にとってとってもいい効果をもたらしてくれる、最強成分です。

アンチエイジングやシミ予防、少しずつですがシミ消しの効果も期待できます。

ニキビや吹き出物ができやすい肌には特に、新陳代謝をよくして角栓のできにくい肌へと導いてくれます。

ニキビの原因って角栓ですからね。

根本からできにくくしてくれるのはありがたいですよ。

 

アセロラのソラレンはドリンクになっても効果を発揮してしまうので、朝よりも夕方以降の摂取がおすすめですよ。

 

 


各社の美容ドリンク

プラセンタや酵素、ビタミンCなどの美容成分を厳選して配合したものが多く、10日以上続けることで効果を発揮します。

ドリンクは毎日の習慣化が大事なので、続けやすい価格のものを選ぶのがおすすめです。

予算と欲しい美容成分の配合量を比較して、満足のいく美容ドリンクを選びましょう。

資生堂 ザ・コラーゲン ドリンク W 50mL×30本セット

[指定医薬部外品] エーザイ チョコラBB ライト2 100mL×10本 (ボール)

エーザイ チョコラBB リッチセラミド 50mLx10本 [機能性表示食品]

アクシージア (AXXZIA) エイジーセオリー AGドリンク 4th 750mL(25mL×30本)| 美容ドリンク コラーゲン ドリンク

いずれもAmazon↑

 

乾燥状態を改善したい場合は、コラーゲンやプラセンタに特化したものがおすすめ。

潤いはあるけどピンポイントでシミにアプローチしてほしい場合は、ビタミンCやセラミドに特化した美容ドリンクがおすすめですよ。

 

 

<広告>


 

 

シミに効く生活改善策は?



ビタミンを豊富に含む野菜を摂る

かぼちゃやブロッコリーなどの緑黄色野菜は、体内でビタミンAを作り出します。

ビタミンAは特に、肌のターンオーバーを促進してくれます。

肌粘膜の強化もしてくれるので、ビタミンCと一緒に摂ると効果的です。

 

また、ビタミンB2ビタミンEは、Cと共に、メラニンの生成を抑制する効果があります。

 

種類の豊富な野菜を多く使ったサラダを食事の最初に摂ることで、ビタミン類の吸収を促進できます。

”べジファースト”という生活習慣ですが、食べ過ぎを抑制する効果もあるので、早食いの人にもおすすめです。

 

お腹の流れをよくするだけでも、肌の新陳代謝の改善に効果があるります。

白米を玄米や雑穀米に変えるのもおすすすめですよ。

 

ビタミン摂取におすすめ食材

  • ブロッコリー
  • かぼちゃ
  • トマト
  • 葉物(生)
  • トウガラシ

 

 

 

 

まとめ


シミに効く食べ物、飲み物、生活習慣ということで見てきましたがいかがでしたか?

シミに効く成分を摂ろうとすると、やっぱりいいのはビタミン類。

中でもビタミンCは美肌にする万能成分です。

Cが豊富な食べ物を摂るとともに、その他の美容習慣も並行していくこと。

これがとっても大切です。

なにを食べればいいのか、ソラレンを含む食材は夕方以降に!という注意点もちりばめてご紹介しました。

 

アセロラドリンクや美容ドリンクなどは、続けて飲んでいくことで徐々に効果が表れるので、続けやすい飲み方を見つけていくことも大切ですよ。

ドリンクに関しては、価格も高くなるので、手に取りやすい価格で選ぶのもおすすめですよ。

 

シミって気になり始めると、ずっと見ちゃいますよね。

でもあまりいじっても濃くなってしまいますから、内側から治していくように、食生活から変えていきませんか?

 

 

こんな食材があるぞ!

シミのスーパーフードはこれだろ。

など何か見落としがありましたら、コメントで教えてください。

 

ニキビに効く食べ物はある?セルフケアで治したい!
ニキビを治したいと思った時、食べ物のことも考えてみませんか? 昔ニキビの思春期を過ごしていた、ひとりです。 食べ...




https://hitori1.com/acne/

 

 

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました