鬼滅の八重歯は親知らず。歯医者さんは全集中であご押さえつけの呼吸。

ダイアリー

.親知らずを抜いた体験記です。

『鬼滅の刃』とは一切関係ありません。

 

 

<スポンサーリンク>

 

鬼滅の八重歯は親知らず

親知らずは早めに抜こう

 

親知らずは、あごが小さく歯が余りやすい日本人に特に生えやすいです。

多くの人が親知らずを抜く経験をしており、人によっては長く痛みを伴うケースもあります。

 

それだけに、痛い経験を早めに済ませるためにも、親知らずは早めに抜いてしまうのがおすすめです。

 

親知らずは虫歯になりやすい歯ともいわれています。

1本虫歯になってしまうと他の歯にも虫歯の細菌が転移することを考えても早めの除去が肝心。

 

 

ちなみにこの見出しの八重歯は親知らず。

八重歯は親知らずとは違うものです。

八重歯=親知らずと思う人もいるようですが、八重歯は前から3番目に映える犬歯のこと。

 

親知らずは口の奥に映えるものです。

 

 

 

鬼滅の八重歯は親知らず。全集中緊張の抜歯。

鎮座する健康な歯に阻まれて

 

病院への予約は13時。

この時間はすでに決められており、嫌でも治療台に上らなくてはいけませんでした。

 

 

私の場合、最初街の歯医者さんで抜いてもらおうとしたのですが…。

親知らずの生え方が悪く大病院で抜いた方が良いという街の歯医者さんの判断で、紹介状を書いてもらったのでした。

 

歯を抜く、ということは歯の生えている方向に向かって引っ張ることを意味します。

しかし引っ張る方向には健康な歯が鎮座しており、これが邪魔して抜けない。

 

親知らずを完全に除去するには、歯自体を砕きながら崩れた歯を取り除く作業が必要と言われました。

これは街の歯医者だと不安が多いということで、地域で信頼度の高い大病院に紹介状を書いてもらった次第です。

 

 

鬼の潜むドキドキの待合室

待合室に行くと、高齢者の多い病院のため安定のNHKが流れていました。

 

私は抜歯の緊張からテレビを見ていても上の空。

 

モンスター病院なので1000番を超える受付番号を呼ばれるのを、今かと待っている感じでした。

これはもう、全集中どころじゃない。

 

たかだか歯がたくさんある中の邪魔な1本を抜くがために病院に来ているだけなのだ…。

 

人生の中では大したことのない出来事

 

だがしかし。

本当に緊張するんですよね、

抜いたことのある人ならわかると思います。

 

 

 

消毒⇒麻酔⇒抜歯の呼吸

 

1000を超える膨大な番号のなかから、ついに呼ばれたとき。

確かにうん。

私の番号だ。

 

あー。この世の終わりだ…。

 

 

早く終わってほしいという気持ちの反面。

永遠に呼ばれてほしくない番号。。

 

 

ついにその時はきました。

 

こちらへ靴を脱いで、上がってください。

看護師さんに諭されて治療台の上へ。

 

「緊張しますか?」と担当の歯医者さんに聞かれ、「はい。」とこたえました。

 

 

 

緊張する人が多くなかったら、そんなことは聞かないだろうと思います。

きっとドギマギして、やっぱり嫌だ!とかだだをこねたくなる人もいるのだろうと推測する私。

 

 

 

治療台に乗せられた後はもう、まな板の上の鯉です。

 

 

ピンセットでとったコットンで消毒。

その後、麻酔の注射を歯茎のあちこちに刺します。

 

麻酔の注射は太そうな感じで、これまた痛そう。

 

チクっとしますよ、

歯の奥にも刺していきますねー。

 

うんうんチクっとするわたしかに。

 

 

患者さんを気遣うように声掛けをしてくれながらの麻酔の作業。

麻酔作業はおそらく2分くらいのことだったと思います。

打たれている間も緊張感が消えませんでした。

時間がひどく長く感じました

 

 

打たれた後は、しばらくして麻酔が効いているか効いていないか全く分かりませんでした。

 

歯科医師さんが歯に触って処置を始めたとき、全く何も感じなかったので、そこで初めて麻酔が効いているのを感じました。

 

 

あー、これで邪魔だった親知らずともおさらばだ。

麻酔で感じないんだから、痛みもないままに処置してくれる。

これでもう…

 

と、そう思ったのが甘かったのです。

 

 

ドリルみたいなものでギュイーンまではよし。

痛みはない。

音が怖いだけ。

 

まな板の鯉はなされるがまま。

だけどその後。

 

「強く押しますね」

の声掛けのあと、あごがズレるくらいに押す!押す!押す!

 

麻酔が効いていない右側のあごがズレそうになりながらギシギシ!

顔が曲がる!!

という恐怖と共に作業が進みます。

処置の中では、あごがズレそうになるときが一番痛かったです。

 

抜いたのは左側の歯なのに、右側のあごがどうにかなるかと思いました。

 

それほどに、下あごの親知らずというのは硬く頑丈なのでしょう。

私にはもう一本反対側に親知らずがあるので、もう一度同じような目に合うと思うと憂鬱ではあります。

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

歯医者さん。全集中あご押さえつけの呼吸。

そして親知らずという鬼は消滅

とはいえ、相手は大病院の歯科医師。

抜歯から糸を縫うところまで。

 

声掛けも頻繁にしてくれていたのは大変な安心材料になりました。

 

あごがズレそうになっても、ああ、これは普通の事なんだ、大病院だから何か起こっても処置はしてくれる。

安心だ!

と。

 

今回の処置は歯茎を切開しながら行う、外科的なものだったので街の歯科医師さんに紹介状をもらって、大病院で行いました。

 

抜けた歯は細かいかけらと、大きく割れた二つのかけらとなって抜けてくれました。

歯科医師さんには本当に感謝。

 

血はしばらく出るので、30分くらいガーゼを噛み続けて、少し消毒をして帰りとなりました。

 

 

 

「親知らずを抜くとは、こういうことだ。」

 

 

 

 

 

 

 

 

…どういうこと?

 

 

 

親知らずを抜くとは

まな板の鯉だ!

 

とにかく動かず大人しく。

歯科医師さんにされるがまま。

 

大人しく言うことを聞いておけば、安全に抜いてくれます。

 

 

 

 

痛みという鬼は

ロキソニンを処方してくれました

傷が安定するまでは激しい痛みがあることがあります。

私の場合は、麻酔が切れた直後が一番痛かったです。

 

麻酔切れた直後に一つロキソニンのみましたね。

 

その後はロキソニンを飲まなくでもいられるくらいの痛みでしたが、たまに鈍痛のようにじんわり感じる時は飲んだりもしました。

 

 

人によっては2週間や1か月くらい痛い場合もあるようなので、痛い時は無理せずまた病院へ相談すると良いと思います。

 

 

腫れわたる頬

下あごのリンパの辺りは腫れました。

押すと痛い感じの鈍痛もあります。

 

この痛さは傷口というより、ぱんぱんになったものと神経が触れることで起こるようなかんじ。

押さなければ痛くはないので、そっとしておけばやり過ごせます。

 

 

今は腫れている最中です。

 

この腫れがいつ頃引いていくのかは今は見当もつきません。

というわけで、無事に生還できています。

 

 

 

みなさんも親知らずはお早めに。

 

映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』は大ヒット公開中!

興行収入200億円を突破!

劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公式サイト
「その刃で、悪夢を断ち斬れ」劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編 絶賛公開中!

 

 

NETFLIXの始め方。「鬼滅の刃」や「全裸監督」も。邦画も続々登場で充実!
自粛生活に欠かせない存在ともなってきた、映像系サブスクリプション。 今回私もNETFLIX(ネットフリックス)に登録し...
<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました