【マツコの知らない世界】紹介のドライカレーお店11店【話題!】

マツコの知らない世界

マツコの知らない世界で紹介された、ドライカレーの世界。

放送からはだいぶ時間が経っているものの、印象的な嗅いでもあったので、是非紹介したくて記事にしてみました。

こんにちは、ひとりです。

どれもこれも隠れた名店。

プレゼンも素晴らしかったので、ご紹介していきたいと思います。

 

 

<スポンサーリンク>

 

マツコの知らない世界で紹介のドライカレーの名店11店

 

渋谷 パクパクもりもり

以前は市ヶ谷にて2014年惜しまれつつ閉店をした、パク森。

昔は大ブームとなっていたそうです。

実は、のれん分けというカタチで渋谷にて存続しています。

その名も「ぱくぱくもりもり」w

住所  東京都渋谷区道玄坂2丁目16−8
営業時間 11:30~14:45、18:00~20:00
定休日 月曜日
価格の目安 パク森カレーセット 1,000円

 

 

鎌倉 珊瑚礁本店

南国の雰囲気漂う中で味わうカレーは、サイドメニューも含めてこだわりが強い品々ばかり。

その中でもドライカレーは、レトルトカレーとして現在も販売されるほどの人気です。

住所 神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3丁目1−2
営業時間 11:30~21:00
定休日 月曜日
価格の目安 2,000円~3,000円

 

 

神宮前 Blakets

GHEEが名前を変えて2016年に復活。

ファッションデザイナーとして活躍しているNIGOさんがアルバイトしていたと紹介されました。

コーン入りのドライカレーが大人気だったそうです。

住所 東京都渋谷区神宮前2丁目2−20−13 神宮前TNビル2F
営業時間 12:00~15:00 18:00~21:30
定休日 日曜日
価格の目安 1,000円~2,000円

 

 

神宮前 LORANS

ドライカレーも食べられる生花店と、珍しい店舗形態。

神宮前激戦区のドライカレー店としてちょこっと紹介されました。

店内はドラマに出てきそうなおしゃれなカフェスタイル。

オープンサンドやスムージーも人気のようです。

住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-54-15 ベルズ原宿 1F
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定期
価格の目安 温玉ドライカレー 1,080円

 

 

 

神宮前 MOKUBAZA

行列のできるカレー屋さん。

ナッツ入りのドライカレーをスタジオでマツコが実食。そして完食していましたねw

あるスパイスを使っていることで、味を爽やかにしてくれているそう。

そのスパイスはこだわりのブラックペッパー。

インド産の本場のブラックペッパーがガツンとくるスパイスとしてカレーを演出してくれる一品だそうですよ。

住所 東京都渋谷区神宮前2丁目28−12
営業時間 11:30~14:30、19:30~23:00
定休日 日曜日
価格の目安 ナッツキーマカレー 1,040円

 

 

名古屋 なんてこった研究所


衝撃の黒さ。

イカ墨チーズを使ったドライカレーが人気です。

本当に見た目がなんてこったw

住所 愛知県名古屋市中区金山1丁目14−9 B1F ギンザ内 長谷川ビル
営業時間 14:00~23:30 土日月曜日は 11:00~
定休日 火曜日
価格の目安 ~1,000円

 

 

幡ヶ谷 jicca

ひき肉のなかからゴロゴロと野菜が出てくる感覚は、野菜をどんどんと発掘しているような感覚になります。

 

住所 東京都渋谷区西原2-27-4 升本ビル 2F
営業時間 18;00~23:00 土曜日のみ昼も(12:00~15:00)
定休日 日曜・祝日
価格の目安 1,000~5,000円

 

 

 

吉祥寺 カレーハウスゴッド

夜は焼肉屋さん。

お昼はカレー専門店になります。

紹介のドライチーズキーマカレーは、背徳感たっぷりにチーズ量もたっぷり。

カレーの味は欧風の甘さのあるまろやかカレーです。

住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目11−27
営業時間 11:30~16:00
定休日 月曜日
価格の目安 ドライチーズキーマカレー 1,100円

 

 

新宿 カフェアルル

チャーハンスタイルのドライカレーをオムレツで包んだたまらない一品の、インドオムラが人気です。

住所 東京都新宿区新宿5-10-8
営業時間 11:30~22:00
定休日 日曜日
価格の目安 ~1,000

30

 

 

中野 カフェハイチ

こだわりのコーヒーにブランデーを入れる魅力のあるお店です。

以前閉店したお店を、ファンの要望に応えて中野に再びオープン。

マツコもつらい時期にこれを食べていたことを懐かしんでいました。

住所 東京都中野区中野3丁目15−8
営業時間 10:00~19:00  (木~日)~21:00
定休日 不定期
価格の目安 ドライカレー 700円

 

 

究極のドライカレー

 

白楽 サリサリカレー

メニューは一つだけ。

お店で引くスパイスで香り豊かなカレーです。

野菜から自然に出た水分とスパイス、塩だけで仕上げたカレーです。

パキスタンの友人に直に教わったカレーしかレパートリーがないご主人。

食後のチャイもおいしいとのことです。

住所 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3丁目9−2
営業時間 11:30~14:00、17:00~21:00(土日は通し)
定休日 木曜日
価格の目安 1,000~2,000

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

マツコの知らない世界で紹介していた松宏彰さんて?

松宏彰さん

  • CMディレクター
  • 広告プランナー
  • 映像監督

と活躍している、今回の紹介者。

カンヌ国際広告祭にも出品経験がある、結構有名な方。

 

代表作

『東京スキャナー』(2003年)

松宏彰 - Wikipedia

 

カレー好きが転じて、現在はブログ「カレー細胞」を運営していらっしゃいます。

松さんのブログはこちら

 

 

 

 

マツコの知らない世界で紹介されたドライカレーの魅力

ドライカレーの種類は大きく2つに分かれます

  • チャーハン型
  • 上に乗せる型

上に乗せる型が近年は多いので、上記で紹介したお店もほとんどがその形。

チャーハン型も懐かしいですね。

 

そんなドライカレーは、仕事の嫌なことを忘れさせてくれるものとして、クリエーターをはじめとする仕事人に愛されてきました。

白い粉はさすがに手を出すと人生終わってしまうw

せめて黄色い粉だけでも!!

ということで、徹夜明けはドライカレーおすすめだそうです。

 

そんなドライカレーの魅力は

  • スパイスが脳にガツンと来る
  • 水分がない分特に味をダイレクトに味わえる

 

ということで、疲れている人にとくにおすすめです。

 

 

 

Amazonで買えるドライカレー

番組でも紹介のあった、珊瑚礁のカレー。

成城石井でも揃えているそうですが、Amazonでも買うことが出来ますよ。

 

ナッツとも合うのがドライカレーの特徴です。

クラッシュナッツトッピングのついたドライカレーが、S&Bでも発売していたんですね。

 

 

まとめ

2019年の夏ごろの放送があった、マツコの知らない世界のドライカレーの世界についてお届けしました。

 

先日はしゃばしゃばカレーについても紹介しましたので、こちらもどうぞ。

【マツコの知らない世界】しゃばしゃばカレーのお店8店舗【話題】
マツコの知らない世界ではカレーの世界を取り上げることが多いですが、今回はしゃばしゃばカレーの世界でしたね。ごはんに絡むのではなく、しみこんでいくカレーのコクや色。お店のスパイスの特徴も分かりやすく、毎回出会う味が違うというのも楽しみポイント。そんな、マツコ絶賛のしゃばしゃばカレーのお店を紹介します。

 

カレーは元気の源です。

スパイスが体力や脳みそのガソリンになる!

そんな感じがしませんか?

 

ガソリン入れたい時に、ご紹介した名店を訪れてみるのはいかがでしょうか。

 

<スポンサーリンク>

コメント

タイトルとURLをコピーしました